Eeko mama's のブログ日記。あれもこれも。

ドタバタ (笑・不思議?・これは、おいしい!・嬉しい!)と思った時の『出来事日記』

2018年10月7日 宮城県志津川三陸沖にて。「こけし」のような日の出・朝焼けを。

「こけし」のような日の出・朝焼けです。↓↓↓

f:id:Eekomama:20181010112345j:plain

2018年10月7日 宮城県志津川三陸沖にて。

経過を撮影した写真は 下の方へ スクロールしてご覧くださいませ。  

 

早朝4:30~5:35まで。

気温20℃(不思議なぐらい温かい朝でした)

 

少し遅い「お月さま」と

日の出前 ~ 日の出・こけしのような「お日さま」までを。

 

今年は、

11月に 「母の33回忌」と12月には「父27回忌」にあたる年。

 

親不孝な事に、4年もお墓参りに行けずにおりましたが。

 今年は、秋彼岸で合同供養をお願いしていたので

お寺さんで お塔婆を受け取りお墓参りと、

友人たちやそのご家族にもお会いするために行って来ました。

 

兄の車を借りて、夜中車を走らせ。

志津川近くで休憩仮眠の為に停めたのですが、2人とも全く眠れず・・・。

私の「日の出が見たい!」との

要望に応えてくれたパパのおかげで見られました(笑顔)

 

私にしては、意外と上出来かも? いいえ!違います!

今のスマホは素晴らしい!!

スマホを作って下さった方々に感謝です♡

 

私が今まで見た中で、一番きれいな日の出なので・・。

少しでも和んでいただけたら幸いです♡

 

まず先に、4:30「 お月さま」は まだここにいるの? ゆっくりねぇ・・・。

なんだか?これだけは画像が悪くて。 腕が悪いから。トホッ。

f:id:Eekomama:20181010112004j:plain

 

少し、時間を置いて・・・。

 

いよいよ これからが日の出です。

f:id:Eekomama:20181010112033j:plain

f:id:Eekomama:20181010112047j:plain

f:id:Eekomama:20181010112102j:plain

f:id:Eekomama:20181010112114j:plain

f:id:Eekomama:20181010112128j:plain

f:id:Eekomama:20181010112147j:plain

f:id:Eekomama:20181010112207j:plain

f:id:Eekomama:20181010112220j:plain

f:id:Eekomama:20181010112232j:plain

f:id:Eekomama:20181010112245j:plain

日の出が見れたと思いながら 右へ移動。

f:id:Eekomama:20181010112300j:plain

f:id:Eekomama:20181010112318j:plain

一度は車の方へ。しかし「きれい」と後戻りしてパチリ!

f:id:Eekomama:20181010112333j:plain

f:id:Eekomama:20181010112345j:plain

ご覧いただきまして ありがとうございました。

少しでも、和んでいただたら嬉しいです(^-^)/~

 

つくづく、

太陽と月の存在のおかげで

私達は生かされていることを考えずにはいられませんでした。

 

ここで、なぜ月?

と思う方も いらっしゃるとは思いますが…。

 

私が、ここ数年。凄いと思っていることがあります。

 

「新月の祈り」という不思議に願いが叶う お祈の存在を知ったのです。


少しだけルールはありますが、1人で ただ書くだけです。


 こちら↓↓↓が参考にさせて頂いている おすすめサイトです。 

unkatsubu.com

お祈りとは、ただ 決まった時間内(ボトムタイムのみ外して)に

紙に、プラスの言葉を使い お願い事を書く方法です。

 

それだけですが、私は不思議と家族のことをお願いすると。

私自身のことよりも 素早く叶えてくださいます!

 

ちなみに、私が、家族のことをお願いするときは、こんな感じですが・・・。

「私は、〇〇さんがいつも笑顔で〇〇〇〇〇元気な姿が見られて幸せです。ありがとうございました。」という感じで書いたりしています。

 

でも、その気がない本人のご縁だけは無理なようですが(苦笑い)

 

最後まで、ご覧いただきお付き合いありがとうございました。

皆さまが 笑顔で穏やかに過ごせますように。(祈り)

 

 

私が、ブログの始めたきっかけは↓↓↓こちらです。

『パパ(主人)糖尿病からの脱出の脱出!一切薬なし、炭水化物ありで、ヘモグロビンA1c 9.6 ⇒ A1c 5.4へ。その後Part1』「元祖」または「完成」で公開中。

eekomama.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

日本人のご活躍は嬉しいですね。

 おすすめの不思議体験は、こちら↓↓↓です。

eekomama.hatenadiary.com

 今日のニュースで嬉しいお知らせが!

 

テニス 全米オープンで、大阪なおみ選手

20歳の若さで日本人初の優勝を成し遂げられ、本当におめでとうございます!!

 

大好きなセリーナ選手と夢の舞台で対戦できて優勝できるなんて素晴らしいです‼️

 

あのようなアウェイの状態でも

大阪選手は、自分をしっかりコントロールできていたお姿は、本当に格好良かったです‼️✴️

 

大阪選手は、インタビューで

コートに入る時には、セリーナ選手ということを忘れて いつもと同じように戦ったそうです。

セリーナ選手に、ハグされた時に 子供の頃の大好きなファンだった頃の気持ちを思い出したそうです。

 

あのスピーチに世界中が涙したと思います❗

なんて、素直で可愛いのかしら!

やっぱり大好き!可愛い~!❤️

感動をありがとうございました。

 

大阪なおみ選手、錦織圭選手

お疲れ様でした❗

 

お二人のご活躍を

これからも応援してしています🍀

 

元気と感動をありがとうございました。

 

「来年は、二人の優勝が見たいですね!頑張ってください❗❗」

 

 

この茶色の羽は、何の鳥の羽でしょうか?図鑑を調べてもわかりません。

エンジェルナンバーがあることを知ってから 数か月が経ちますが。

 

多くのぞろ目を、時計やテレビのニュースや車のナンバーなどいろいろと視るようになりました。

世の中こんなにぞろ目が多いものなの?と不思議な気分です。

 

それと、同時に。

茶色の天使の羽が、歩いていると目の前に落ちていた3枚の羽(違う日で、全く違う場所のもの)です。

綿毛のような羽が、本当に小さいものから4つ(違う日のもの)家の中に落ちていたものです。ちなみに、羽毛は使っていません。

その写真は、↓↓↓ こちらです。

f:id:Eekomama:20180715000650j:plain

 

上の黒い羽はカラスだそうです。

 

 これは、夜。街灯の明かりの下で撮影したものです。

f:id:Eekomama:20180427093026j:plain

 

以前に、下のブログでも載せたのですが、この茶色い羽根が はじめて見かけた羽です。 
eekomama.hatenadiary.com

 

 どなたか、この羽の鳥の名前を、

ご存じの方がおいででしたらお教え下さいませんでしょうか。

勉強のために。パート1「米粉のシフォンケーキ教室」へ。「ご縁」

勉強にと思ったきっかけは。

 

 私が 時折 お世話になっていた

「女性のための起業UPルーム」の「たまご塾」の卒業生さんで

ご自宅で「米粉のシフォンケーキ作り」のお教室を開いていることを知り

 

とても興味深い!?

「米粉のシフォンケーキ」

米粉はキメが粗くてどうやって作るのかしら?

全粒粉のように粗い粉なのに・・・?

 

とても不思議で勉強のためにと思い

 帰ると、早速メールでお申し込みしました。(ワクワク)

 

 はじめての「お菓子づくり教室」にドキドキ、緊張していましたが

先生の優しさと穏やかな笑顔に癒されて 緊張はどこへやら!

 

教え方もわかりやすく、楽しい時間を過ごせました!

ありがとうございました!!

 

一回目の「米粉のシフォンケーキ(プレーン)」にて作ったケーキです。

かわいくラッピングしてお持ち帰り(笑顔)

f:id:Eekomama:20180607155814j:plain

 

こちらは、先生が作られたものを盛り付けしていただきました!

f:id:Eekomama:20180607155656j:plain

「感想」

米粉なのに、米粉の香りはなく

普通のシフォンケーキより

しっとりふんわり美味しい~♡

感激と衝撃でした!

 

家族にも「これは、美味しい!」と喜んでもらいました。

 感謝です。ありがとうございました。 m(ー ー)m

 こちらが ↓↓↓「米粉のシフォンケーキ」のお教室です。 

r.goope.jp

二回目のお教室の日は、ハプニングが!

3日前から違和感があった足の親指の付け根が、

当日の朝には、腫れ上がり

静かにしていても ジンジン痛く靴は入らず

パパに付き添われ病院へ、帰りには松葉づえ状態に。

 

その日は、レントゲンを撮っても異常なし。

炎症止めの湿布を頂き帰宅。

 

次の日、血液の検査結果を聞きに行く。

Drより「血液の結果は、痛風、膠原病・・・・といろいろ調べたけど何も異常はないですね。普通一つぐらいは引っかかるのに珍しいですよ。考えられるのは、女性に多い関節が結晶化して袋が出来てそれが悪さしてものすごく痛むんですけど、それが潰れると痛みが楽になって自然に治ります。多分結晶化でしょう。」

 

とのことでしたが

すっかり腫れが引いたのは一週間後。

そして、普通に足をついて歩くと刺すような痛みに、

しばらく不自由でしたがやっと治り。

 

Krinの安藤先生は、当日キャンセルにもかかわらず。

キャンセル料も無く。

「後日、足が治ってからやりましょう。」

本当にお優しいお言葉に感激でした。

 

お忙しい中、私一人の為に(プラス料金も無し)

二回目の「米粉のシフォンケーキ教室」を開いて下さいました。

申し訳なく思いました。

 

その日、一人だったので

9月30日に「フォーラムまつり2018」というお祭りがあります。

そちらに「おまんじゅう」や「ふすまパン」を出店しようと申し込んでいたので。

 

いろいろわからないことが多く

図々しくもお聞きすると、

とっても快くお優しく私の話を聞いて下さり

時間を大幅に越してしまっていたのにもかかわらず、

HPを簡単に作れるサイトの利用方法までお教えして頂きました。

安藤先生「応援しているから、頑張ってね。わからないことがあったら聞いてね。」

私「お代を払わないと。」とお伝えすると

安藤先生「お金は貰っちゃいけないのよ、おまんじゅう(試食済み)で良いからね。」

とお優しいお言葉に、またまた感激の一日でした(感謝)

 

これも、私が足を痛めていなければ

ここまでお聞きすることは出来なかったと思うと

ご縁と導きなのかしらと思っております(感謝)

 

こちらが ↓↓↓ 二回目の「米粉のシフォンケーキ(紅茶 アールグレイ)」です。

f:id:Eekomama:20180715210314j:plain

写真にはありませんが「シフォンケーキラスク」も教えて頂きました。

「感想」

紅茶の香りとしっとりもっちりで、美味しい米粉のシフォンケーキでした。

シフォンケーキのラスクは、やさしくサクッと贅沢なラスクに感激!

家族みんなで美味しく頂きました。(感謝)

 

ふと。ふすまパンでラスクは出来ないものか??

それに、

私の使っている全粒粉で、粉の香りに負けないもので?

モカのシフォンでも作れないものか?

トライしてみようと思います。

 

その後、フォーラムまつりの件での問題が。

気温が高い日が続くと心配が出て来た。

9月30日は、

まだまだ残暑が厳しいことと 野外での提供ということを考えると?

蒸したおまんじゅうなので、危ないと判断し

キャンセルのお電話を差し上げると。

 

有難いことに

「おまんじゅうは止めて、ふすまパンとヘルシースイーツで出店してみては?」とおっしゃって頂いたのですが。

一度は それも良いかも?と考えたものの

全粒粉やふすま粉とエリスリトールの配合を考えると、簡単にはいかないこと。

 

何より「ふすまパン」や「おまんじゅう」は自分でも自信作ですが

未完成の自信が持てないものを提供することは出来ない!

それで、お代を頂くことは それは自分が許せない!

と思い、9月の出店は諦めました。

 

また、来年の3月にフォーラムまつりがある

ということでそちらに出店することにしました。

 

 

「三回目は 応用編を挟んで」「米粉のシフォンケーキ(レモン)」です。

f:id:Eekomama:20180715000628j:plain

写真は、↑↑↑「セパレートティー」と「レモンシフォンケーキ」です。

写真にはないのですが、「レモンクッキー」を教えて頂きました。

 「感想」

レモンのさわやかなシフォンとセパレートティーの相性がピッタリでとっても美味しかったです!癒されました。ありがとうございました。

 

クッキー、全粒粉では無理かしら?試してみようと思っています。

 

まだ、「3回目のプレーン&抹茶シフォンケーキ」と「応用編のフルーツタルト」が残っているので、頑張って来たいと思います。

 

最後まで、ご覧いただきましてありがとうございました。

皆さまが 穏やかに笑顔あふれる一日を過ごせますように(祈り)

つらく悲しい時に出逢った、私を癒してくれた一冊の本 と おすすめの「G線上のアリア」から。

f:id:Eekomama:20180707094606j:plain

最愛の母が、49歳で 若い時の輸血が原因で肝臓がんで天国へ旅立ち。

その7年後、父57歳で 胃がんで天国へ旅立った父。

私は27歳でした。

 

父が亡くなった時には、主人と子供がおりましたが。

 

その頃の昔に出逢った本ですが・・・。

 

私は、体調が悪く寝込むことが多くなり

よくないことばかり起きていました。

「私が何をしたって言うの!?」

やり場のない悲しみと怒りが込み上げてきました。

なんで、こんなに辛い想いをしなきゃいけないの?

 

 私は、毎朝仏壇に お茶をお線香を上げながら

「私が何か悪いことしたの?・・・私はどうしたらいいの?お願い助けてください!」

色々と話ながら手を合わせました。

 

それと、お気に入りの神社に朝早起きして行って参拝し

「同じような内容で長々と現状を話し問い掛け、最後にお救いください」

とお願いしていました。

私は、その都度 守っていただいたと信じております。

 

スピリチュアルカウンセラーにYUKIさんがおっしゃっておりましたが。

「神様は、悪いことをした人に対して 罰は与えないです。でも、必ず報いは受けるようになっているものなのですよ。」とのこと。

 

 

 神社に参拝後、ふと。

本屋に行きたくなり行ってみました。

真っ先に目に入ってきたのが↓↓↓こちらの本です。 

幸せは急がないで―尼僧が語る「愛の法話」45編 (女性自身whoブックス)

幸せは急がないで―尼僧が語る「愛の法話」45編 (女性自身whoブックス)

 

  

こちらの本は、8名の尼僧の方々の「愛の法話」です。

いろいろと、勉強になりました。

そして、励まされ 癒されました。

 

「頑張らなきゃ!!」と想えた一冊でした!

 

 その中の一部に、

私の「一番励みになった」言葉を一つ。

 

京都・浄土宗尼僧道場道場長

近藤徹称 道場長

 

第十八話 「のぼろう 坂道 一歩 一歩 もう一歩」

 

 一歩 一歩 もう一歩

心の中で くりかえし

のぼる坂道

ほっと見あげる空は青く高く 静けさに満つ

人の世に苦しみ多く

それゆえに磨かれる魂

”ありがとう”  の心が

すべてをかえる

せかず あせらず ひたすらに のぼろう 坂道

一歩 一歩 もう一歩

 

その時の私の心には、

「私だけ何でこんな辛いの?」

と思っていたので(嬉し涙)

私だけじゃないのね!?

そう思うと元気になれた詩と法話でした!

 

 

あと、もう一つ。

私の大好きな おすすめの クラシック音楽の一曲。

「G線上のアリア」も私の心を癒してくれました。

この動画が私の癒されたCDに一番近い音色なのでよろしければ。


バッハ「G線上のアリア」 Bach "Air on G String"

 

 最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

どなたの心にも癒しとお幸せが訪れますように(祈り)

 

 過去の記事

 

eekomama.hatenadiary.com 

 これは、↓↓↓私の不思議な体験です。

eekomama.hatenadiary.com

 こちらは↓↓↓「物理的にありえない体験・・・」のその後です。

eekomama.hatenadiary.com

 

 

 

平成30年6月の「いろいろ お花見 散歩へ。ときどき雲」ぱーと3 

雨が降っている日の買い物帰りのこと。

雨の日の”もみじ”もきれいかも?と思いながら写真を撮ろうと思い道草。

公園の低い柵を 行儀悪く越えて一歩踏み入れると

足元に「ピンククローバーの四つ葉 だわぁ!ありがとう♡」と言いながらパチリ!

赤詰草(アカツメクサ)ピンクのクローバーの

”四つ葉のクローバー”は、本当に珍しいと思います?

 ご覧になられた皆さんと一緒に”幸福”が訪れますように(祈り)

まだ、花は咲いていませんが・・・。雨の日にて。

空き缶のタブが落ちていることに気が付かなくて・・・ そこは見ないで下さいね。

f:id:Eekomama:20180607210253j:plain

 

晴れたので、散歩がてら「アップ」で撮って来ちゃいましたあ!

そのまま、まだ誰にも採られずにがんばっていました。ありがとう(感謝)

でも・・あら。

よく見ると虫食いが・・・。

そこは目をつぶってください。

珍しいので・・・。

f:id:Eekomama:20180609210723j:plain

 

 

f:id:Eekomama:20180607224607j:plain

 

 

f:id:Eekomama:20180607224658j:plain

 

f:id:Eekomama:20180607224807j:plain

 

f:id:Eekomama:20180607224845j:plain

 

f:id:Eekomama:20180607224911j:plain

 

雨の中、たった一輪だけ咲いていた「ピンクのバラ」にありがとう(感謝)

f:id:Eekomama:20180607225718j:plain



晴れた日のあじさい。

f:id:Eekomama:20180607225016j:plain

 

f:id:Eekomama:20180607225042j:plain

 

f:id:Eekomama:20180607224945j:plain


f:id:Eekomama:20180607225559j:plain

 

 

 

 母との思い出の「くちなしの花」f:id:Eekomama:20180607225111j:plain

 

f:id:Eekomama:20180607225145j:plain

 

私だけ?

左中央に、大きな口を開けた右向きの「虎の頭」

右中央半分に、左向きの「龍の頭」 何か良いことないかしら?(笑顔)

f:id:Eekomama:20180607230025j:plain

 

お空って

近くは きれいなブルーで

遠くは 薄い水色だったのですね。

キレイ!思わず「パチリ」

うん?

左上の雲  やや逆さの♡に見えるかしら? なんてねぇ(笑)

f:id:Eekomama:20180607230112j:plain

 

今年は、蝶が多いわね?と思いながら歩いていると。

あっ!!アゲハチョウだ!それも2匹仲良く飛んでいる!!!

これでも、がんばりましたぁ!

何とか 写っていたのが ↓↓↓ こちら。(苦笑い)

f:id:Eekomama:20180607225250j:plain

 

 この、お花見 散歩は、

特に外に出掛けられずに、散歩したいけど・・・。と想われている方に贈ります。

今 咲いている 「かわいいお花」や「おもしろい雲と空」をお届けしたいと思います。

少しでも、暇つぶしになって笑顔になってもらえたら嬉しいです♡(笑顔)

 

 

「お花見 散歩」 ぱーと2 は、↓↓↓ こちらです。

eekomama.hatenadiary.com

 

 「お花見 散歩」 ぱーと1 は、↓↓↓ こちらです。

eekomama.hatenadiary.com

 

 

 

 

平成30年5月の『 いろいろ お花見 散歩へ 。ときどき雲』ぱーと2

スピリチュアルカウンセラーのYUMIさんのお宅の玄関に飾っていた天使の絵に似ていたのでパチリッ!

f:id:Eekomama:20180521132357j:plain

 

 

f:id:Eekomama:20180521132506j:plain

 

 

f:id:Eekomama:20180521132730j:plain

 

このモンシロチョウは、神様の奇跡の贈り物。

f:id:Eekomama:20180521135001j:plain

 

 

f:id:Eekomama:20180521135050j:plain

 

 

f:id:Eekomama:20180521135126j:plain

 

私「あっ、龍だわ」

パパ「ぁ本当だ」

しかし、私とパパでは、どうやら見方が違う?

私は、左向き。パパは、右向き。なるほど、パパの方が大きくて龍だわ。納得。

f:id:Eekomama:20180521135229j:plain

 

やっと撮れた一枚。

f:id:Eekomama:20180521140023j:plain

 

 

f:id:Eekomama:20180521140203j:plain

 

よつ葉は ないけれど。クローバーが可愛いのでパチリ。

f:id:Eekomama:20180521140250j:plain

 

 

f:id:Eekomama:20180521140339j:plain

 

今年は、咲くのが早い「柏葉紫陽花(かしわばあじさい)」

f:id:Eekomama:20180521140525j:plain

 

昔懐かしい「あさがお?ひるがお?」

f:id:Eekomama:20180521140557j:plain

 

実際は、もう少しオレンジがかっていて「幻想的」だったので撮った写真。

f:id:Eekomama:20180521140700j:plain

 

ひとあし遅い 満開の「ハナミミヅキ」たち。

f:id:Eekomama:20180521140821j:plain

 

f:id:Eekomama:20180521140903j:plain

 

f:id:Eekomama:20180521140938j:plain

 

 見上げると、日の光を浴びた「もみじ」たち。

f:id:Eekomama:20180521141332j:plain

f:id:Eekomama:20180521141436j:plain

 

ぱーと2の『 お花見 散歩 ときどき雲 』は このぐらいで、おしまいのししまい。

 

最後まで、一緒にお散歩をしていただき、ありがとうございました。

 

いかがでしたか? 少しでも、心が和んでいただけたら嬉しいです。(笑顔)

 

過去の記事は 以下です。

eekomama.hatenadiary.com

 

eekomama.hatenadiary.com 

eekomama.hatenadiary.com

 

eekomama.hatenadiary.com

 

eekomama.hatenadiary.com